スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

襲いくる眠気とたたかう方法

去年の11月頃から、中学生の妹と同じ時間に家を出るようにした。
妹はちょっと、いや、かなり寝起きが悪い。
「おーい、起きなさい」「…む」「起きろ」「…んー」
声をかけても、毛布を剥ぎ取ってもじっと丸まって動かない。
しかたがないので、敷布団ごと抱え、気合で立たせるのだ。

そんなことを3ヶ月繰り返して、気づいた。
いつの間にか、自分も以前より早く起きれるようになってた

自分も眠いけど、妹を起こさなきゃとおもったら目が覚める。
眠気が襲ってくる会議中や昼食後のデスクワークにも同じ方法が使えるんじゃないだろうか。


提案:眠そうな人を、起こしてあげる。





今回の提案は↓このサイトに投稿しました
関連:発想力を鍛える!アイデアマラソントレーニング
スポンサーサイト
コメント

No title

これは本質的に正しいと思います。私も、いつも子供たちを早朝マラソンとラジオの英会話を聞かせるために起こしていたら、こっちも早起きになりました。また、概して、教える方はもっと賢くなるというのも同じ理屈ですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。